当事務所の特徴1 何でも相談

特徴1何でも相談

 

 

起業にあたっては、誰もが希望をもって事業を立ち上げます。反面未経験のことばかりで不安も多いのではないでしょうか。
また、申請すれば受給できた助成金を、逃している起業家の皆様も多くいると聞いています。知っているか否かでは、資金繰りもずいぶん違ってきます。
当事務所は、損をさせないようにサポートをさせていただいております。
何でもご相談していただき、最善の策を一緒に考えていければと思っております。

よくある不安になる事例
  • 設立の手続きはどうしたら良いのか?
  • 起業にあたって、法人、個人どちらの形態が良いか?
  • 設立費用、運転資金はどのくらい必要か?
  • 資本金の金額は、いくらが良いのか?
  • 配偶者を役員にしたほうが良いのか?
  • 役員報酬はいくらにしたほうが良いのか?
  • 創業支援融資は、どのように受けたらよいのか?
  • どのような助成金を、いつまでに申請すれば良いのか?
など、一例を挙げましたが、数多く寄せられています。
全てケースバイケースですので、詳細をお聞きし適切なアドバイスをさせていただきます。
ご相談については完全無料ですので、お気軽にお問い合わせください。
未来創造・組織強化

 

当事務所は、単に試算表の作成・申告書の作成だけでは、企業の成長に貢献できないと考えております。過去の数字は、反省点や改善点を導き出す重要なもので、必要なものであることには変わりありません。

しかし、過去の数字検証だけでは、未来の会社の方向性を決して決めることはできないのです。事業展開、人材確保、融資打診など先手を打つためにも、未来数字は必須アイテムとなります。

当事務所は、毎月行なう月次報告会で、より精度の高い未来数字の作成をご支援させていただきます。

 

会計データ入力

お客様もしくは当事務所で、まずは基本データを作成します。

会計データチェック

STEP1の会計データを、証憑書類とチェックいたします。

月次報告会

月次決算のご報告を行います。

経営者さまにお時間をいただき、今後の課題抽出を中心にお打ち合わせをさせていただきます。

課題の抽出

STEP3の報告会から課題・問題点を精査し、今後の改善策を検討します。

課題でよくある一例
  • 決算に向けての節税対策
⇒お金を使って、利益の繰延対策(生命保険の活用など)
⇒お金を使わないで、利益の圧縮対策(経費にできるものの検討、細かな未払計上など)

  • 今後の資金繰りについて
⇒短期・長期の経営計画に基づき、将来の資金繰りをサポート

  • 融資先・融資方法の検討
⇒融資依頼先、融資制度の選定アドバイス
⇒無駄な金利を払わないように、必要最低限の金額・期間で融資依頼も可(金融機関に対して実績をつくれるメリットも)

  • 原価計算導入の検討
⇒特に製造業については適正な期間損益が必要になります。実際にどの製品が利益を生んでいるのか、逆に損失なのかを知ることで、今後の事業の方向性の指標になります。
手間やコストがかかるということもありますので、導入可否についてもアドバイスさせていただきますので、ご安心ください。

  • 内部統制について
⇒業務の効率化、内部の不正防止という観点から、ご支援させていただきます。導入効果は、業務効率化による人員削減や健全な組織体制を構築できる点にあります。
特に内部不正は、近年増えており、その手口も高度なものになってきています。不正が出来ない環境づくりをお手伝いさせていただきます。
解  決

ご報告資料の一部

普段使用している資料をサンプルで掲載しています。

例えば、役員報酬を変更したらどうなるか?社宅家賃はいくら天引きすればよいか?など、損をしないご提案をさせていただきます。


<役員報酬額変更>

役員報酬.txt


<社宅家賃>

社宅家賃.txt

 

当事務所の特徴以外のページ

 

サービス案内
 
料金プラン
 
代表者ごあいさつ
         
   

⇒詳しいサービス内容はこちら

 

⇒その他の料金プランはこちら

 

⇒代表者ごあいさつはこちら

もっと詳しくお知りになりたい方は、お気軽にご連絡ください
048-762-8412

受付時間 :

平日9:00〜21:00

土日祝9:00〜18:00

 

フォームからのご相談はこちら
▲このページのトップに戻る